REP

account_circle

【受講者の声 (発音コース)】「英語の発音に特化した練習ってどんな内容なのか疑問でしたが、かなり奥が深いと感じました。練習を繰り返していくうちに、聞いた音と同じように発音できるようになったのが嬉しいですね。」

平川
 平川さん

先日のインタビューに引き続き、8月1日よりRepの英語基礎力トレーニングコースの第1弾として新規開講する「英語発音トレーニングコース」のモニター受講をしていただいた、平川さんに受講を通しての感想を伺いました。
先日インタビューさせていただいたM. T.さんと同じゴスペルグループで活躍されている平川さんですが、対照的に英語は歌以外ではほぼ触れてこなかったという初心者としてのスタートでトレーニングに取り組んでいただきました。

―今回どのような目的でRepの「英語発音トレーニングコース」を受講されましたか?

私はゴスペルグループに所属してコンサート活動を行っているのですが、英語の発音を上達させてゴスペルが上手くなりたいと思ったので受講しました。

日本語英語やカタカナ英語でなく、アメリカ人が歌っている曲に聞こえるように歌いたいと思っていたのですが、特に歌っているうちに発音ができてないとリズムが合わないと大発見し、ぜひ改善したいと思いました。

 

―受講前は英語の音声に関して何らかの学習やトレーニングをされていましたか?

全くしていませんでした。英語自体もゴスペルで英語の曲を歌う以外は全然触れることがなかったです。

 

―コースを受講された感想はいかがですか?特にどの部分の伸びを実感されましたか?

英語の発音に特化した練習ってどんな内容なのか疑問でしたが、かなり奥が深いと感じました。ていねいに基礎的な母音、子音の練習を繰り返していくうちに、聞いた音と同じように発音できるようになったのが嬉しいですね。

レッスンでは、発音指導の合間に言葉の意味や言い回し、また文化やその他アメリカの情報まで話してもらって、いつもあっという間に時間が過ぎます。思った以上に楽しいですね!

初めて聞いた曲でも単語をネイティブの音源と同じように再現できるようになったのは大きな成長だと思う。

 

―ゴスペル以外で英語の発音や聴き取り能力向上が役に立った場面はありましたか?

英語の会話を聞いた時に、意味が分からないものがあっても、会話の中の単語はかなり聴き取れるようになりました。せっかく聴き取りの力があがったので語彙も増やしていきたいです。

 

―ぜひ頑張っていきましょう!それでは今後の目標を教えてください。

単語やフレーズからより長い文章の発音を上達させたい。会話としての抑揚やアクセントの付け方も自然にできるように練習を続けていきたいです。そのうえでスピードも上げたいですね。

ゴスペルに関しては発音が分かっていても早いリズムの曲では、つい丁寧な発音を忘れてしまうので、今後も繰り返しの練習が必要だと感じています。

 

―最後にこれから英語発音・聴き取り能力を向上させていきたいと考えている方へメッセージをお願いします。

最初はどのようなレッスンになるのか想像つかなかったけれど実際にやってみると、すごく楽しいですよ。先生がおだやかに、でもしつこく発音を手直ししてくれ、少しずつ身に付いているのを実感できるからだと思います。

私の場合は、ゴスペルらしく歌いたいと思って始めたました、英会話を習う人も、まず発音からやったほうが身に着くのではないかなとも思います。聴ける耳が育つことが、まず大前提だと思います。

最後に次回(8/31)福岡市西市民センターで行うゴスペルライブのお知らせをさせていただきます。ぜひ興味をお持ちの方はお越しください。

 

以下ライブの詳細お知らせです。


ゴスペルライブのお知らせ

私たちGospel Choir Angelic Shout!(ゴスペルクワイア エンジェリックシャウト!)は、年齢・国籍・性別・障害のあるなしに関らず、ともにゴスペルを歌って今年22年目、九州山口では最大級の約80名規模によるゴスペルクワイアです。年間を通して地域のお祭りやイベント、学校で積極的に歌っておりますが、4年ぶりに福岡市立西市民センターでホールライブを開催することになりました。

Angelic Shout! 全員集合LIVE No Limit(無限)に繋がれみんなのWa~』では、皆さんご存知の曲や明るく元気のでるような曲を歌い、またワークショップ形式の曲では会場の皆さんと共に全体で力強い美しいハーモーニーを作りだします。今回のライブタイトルは、「自分で限界を決めず心を開放して音楽を楽しもう、ゴスペルの繋ぐ輪(Wa)は限りなく広がるよ」と言う意味を込めています。多くの方々にゴスペルの魅力をこのライブで体感して頂きたいと願っております。

今回のタイトルは『No Limit ~∞に繋がれみんなのWa~』。お客さまにも演者にも限界などない!無限の可能性を信じて、性別、年齢、国籍、障害を超え、今まで知らなかったお隣さんとゴスペルをきっかけに一緒に笑顔になれるような、無限に繋がる人の“和”・“Wa”ができたらどんなに素敵だろう。そんな思いを込めた、パワフルで楽しいAngelic Shout!のライブに是非ご期待下さい。

  日  時:2019831日(土)開場1645 開演1730

  開催場所:福岡市立西市民センター 福岡市西区内浜1丁目4-39(地下鉄姪浜駅徒歩5分)

  チケット:一般 2.000円 高校生以下1.000円 当日:500UP

                  ローソン・ミニストップ LoppiLコード82132
                  ローソンチケット電話:0570-084-008

  問合先:ASFプロジェクト 代表 二見早希子 080-3898-6377

AS Live Flyer


Repの英語発音トレーニングコースのプログラム詳細はこちらの「コース・料金」ページをご覧いただき、お気軽に「無料カウンセリングご予約フォーム」よりお問い合わせください。