【公式】Rep
account_circle

【受講者の声】4か月でTOEIC265点UP (510→775)。「学習してきたことを仕事でも活かし、自身の成長に繋げていきたいと思います。」

K・K
製薬業 K・Kさん

今回RepのTOEIC 4ヶ月コース受講後のTOEIC公開テストで265点のスコアアップ (510→775)を達成されたK・Kさんに受講生インタビューをさせていただきました。
ご自身の成長を真剣に考え、今後も更なるTOEICスコアアップ・英語Speaking力の向上を目指すK・Kさんから非常に前向きで意欲的なお話を伺うことが出来ました。

まずは265点の大幅スコアUPおめでとうございます。

ありがとうございます。
教えて頂いたことをやってきただけですが、始めた当初は不安もあったので何とかここまでこれて嬉しいです。
ただ、目標としていた点数(800点)には届いていないので引き続き努力していきます。

―また、お仕事では社内の希望部署への転属を実現されましたね。それについても教えてください。

私は将来のキャリアを考えるうえで、少しでも選択肢を広げるために英語のスキルアップを目指していました。
今回希望していた部署への異動となりましたが、今までの点数のままでは実現しなかった可能性もあります。

学習してきたことを仕事でも活かし、自身の成長に繋げていきたいと思っていますが、今の状態では不十分であり、今後はListening、Readingに加え、Speakingなどの学習も取り入れていきたいと考えています。

―今回英語学習・TOEICスコア向上に本格的に取り組もうと思われたきっかけを教えていただけますか?

繰り返しになりますが、仕事の幅を広げていくためには英語が必要であることは前々から考えていました。
もちろん実務で活かせる英語を身に付ける必要があると思いますが、まずは数字で提示できるものとしてTOEICの勉強を選びました。

本格的に取り組もうと思ったきっかけは、COVID-19の感染拡大があり、在宅勤務が増えたことです。
移動時間や、職場の懇親会などが減少し、空き時間が英語の勉強に費やせるのではないかと考え、チャレンジしました。

―Repのプログラム受講前はどのような学習方法に取り組まれていましたか?またその時の実感はどんなものだったでしょうか?

プログラム受講前までは、時間をかけた勉強はしていませんでした。
何度かTOEIC試験を受験したことはありましたが、勉強の仕方が分からず、継続的な学習は出来ていませんでした。
とりあえず単語や文法のテキストを買っては長くは続かず…ということの繰り返しでした。
一度本格的に継続的な学習をしなければならないとずっと考えていましたが、仕事を理由に優先順位を高めることが出来ていませんでした。

―福岡にも様々な英語・TOEICスクールがありますがその中でRepを選ばれたのはなぜでしょうか?

Repを選んだ理由はいくつかあって、「マンツーマンであること」「短期集中型であること」「強制的に勉強時間の確保が必要であったこと(RIZAPのような感じ)」に加えて、「コーチの第一印象が良かったこと」「駅近(博多駅徒歩5分)であること」「安いこと」などでしょうか。
通い始めてからは、仕事の都合に合わせての時間変更など、非常に融通を利かせて頂き大変助かりました。

―Repのコーチはいかがでしたか?

最初は銀フレの単語を覚えることにも苦労し、文法であれば第4文型と第5文型の違いなども理解していなかった私に対して、その時の状況やレベルに合わせていつでも粘り強く、親身になって接して頂き、励まして頂き非常に心強かったです。
私自身、勉強方法が分からなかったので進め方等は全てコーチに任せていましたが、割と早い段階から成長を感じられました。

―Repのプログラムはいかがでしたか?プログラムを通して特にどの力が伸びたと思いますか?

ListeningReadingそれぞれが適切にプログラムされており、いずれも点数が大幅に伸長しました。
特にListeningShadowingの繰り返しにより自分の想像以上のレベルまで上達し、自信と余裕を持って受験できるようになりました。
また、文法問題に関しても解くための「型」を理解し反復で問題を解いていくことにより、Part 5では満点近くを狙える実力が身に付きました。

―お仕事がお忙しい中での両立、毎日3時間以上の自己学習は大変ではなかったでしょうか?

習慣化させるまでが大変でした。
私は朝型なので、朝2時間、夜1時間のパターンで学習を積み重ねました。
それぞれの時間の使い方があると思いますが、予め勉強の時間を確保し、習慣化さえさせてしまえば3時間は何とかなるものでした。

時間の使い方が変わり、仕事においてもプライベートにおいても、生産性の向上がテーマでした。
「それは本当に必要なことか」を自分自身に問い、必要ないと感じたことはどんどん止めています。

コロナ禍で4ヶ月中の約1ヶ月はオンラインレッスンで受講されましたがいかがでしたか?

私は英語学習塾を決める際に対面でのレッスンに拘っていたので、オンラインレッスンへの切替の際は仕方ないけれども心配な部分がありました。
些細な部分ですが、細かな発音の聞き取りもそうですし、何よりコーチの指摘のニュアンスなどが伝わらないのではないかと感じていました。
しかし、実際オンラインレッスンを行ってみるとその当たりの心配は無用で、声が聞き取りにくいというようなことはありませんでした。
逆に往復1時間が自主学習の時間に活用できるというメリットもありました。
その日に聞いておきたいことがある場合は事前準備を徹底し、効果的なレッスンをするよう心掛けていました。

この4ヶ月を通して獲得されたTOEICスコアや英語力は今後のキャリアでどのようにいかされそうですか?

まずは、4か月の学習を通してやればできるということを実感できたことが大きいと思います。
また、私は英語のスキルが必要な部署に異動となりましたので、仕事でも活きてくると思っています。
もちろんすぐにパーフェクトに対応できるとは思っていませんが、学習前の自分に比べて自信が付いています。
今後のキャリアでどう活かすかは自分次第だと思います。
今までの学習を無駄にしないためにもまずは学習の継続を心掛けていきたいと思います。

―英語力に関して今後の更なる目標があればお聞かせください。

まだ目標としていた点数には届いていないので、まずはTOEICの目標点数達成に向けて引き続き取り組んでいきたいと思います。
今までの学習がベースになっているため、より効果的に進めていけると考えています。
合わせて、実務に活かせる英語を身に付けるため、Speakingなどにも力を入れていきたいと思います。

最後にこれから英語学習に本気で取り組もうとしている方やRepのプログラムの受講を検討されている方へメッセージをお願いします。

一度無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。
それで合わなそうであれば、止めても良いと思います。
私自身、英語学習に自信がなく、不安に感じることもありましたが、私に出来たので誰にも出来ると思います。
あの時英語学習をしておけば良かったと後悔しないためにも、まずは一歩踏み出してみることが大切だと思います。
一度お金をかけて走り出してしまえば、自分自身のために最後まで頑張れますし、コーチもサポートしてくれます。


福岡のTOEICコーチングスクールRepでは一人ひとりの目標・課題に合わせてカスタマイズしたカリキュラムで効率的に英語力強化を行います。

コーチ(TOEIC990点満点15回以上・TESOL英語教授法修士号取得)と3ヵ月の短期集中で徹底的に鍛える学習プログラムの詳細に関しては「コース・料金ページ」をご覧いただき、お気軽に「無料カウンセリングご予約フォーム」よりお問い合わせください。